株式会社マギーホームページ・マギーの基準

You are here>>HomeTop>>マギーの基準

 マギーの基準

添加物について   マギーの基準  │ 添加物危険度表  │

  わからないものは、



株式会社マギーはハーブなどの自然の力を大切にした、自然食品や健康食品、身のまわり品などを扱う会社です。その基準は厳しく、また商品は自ら食べ、使って納得したものだけをご紹介しています。現在国が認可している「安全」とされる合成添加物の中には、実際のところ毒性を示す実験データが数々あるのです。使用量を少なくすることで、それほどの毒性が現れないこと、食品の保存性、色の悪化を防ぐなどのメリットがあるといった理由で使用が許可されているとしても、マギーはそれだけでは納得しません。 マギー【マグーのお店】が扱う商品は、出来る限り、こうした添加物を排除します。また使用するものには、使用のの目的や量を徹底的に調べ、公開することにしています。知ること、選ぶこと、が消費者の権利だと思っています。


作る人、扱う人、使う人の誰もが、“私が”“家族・友人・大切な人が”使うものだから!


 
マギーの基準
(現在)
主に一般的に
使用されている
甘味料
(甘草) サッカリンナトリュウム
アスパルテーム
グリチルリチン酸ナトリュウム
着色料
くちなし
紅麹
アナトー
ベニバナ
パプリカ
赤色2号、3号
青色1号、2号
緑色3号
赤色104号、105号、106号
黄色4号、5号
発色剤
使用しない 亜硝酸ナトリウム
硝酸カリウム
乳化剤
レシチン グリセリン脂肪酸エステル
重合リン酸塩
しょ糖脂肪酸エステル
調味料
カツオエキス
昆布エキス
チキンエキス
ビーフエキス
L-グルタミン酸ナトリウム
保存料
使用しない 安息香酸
プロピオン酸
ソルビン酸
酸化防止剤
ビタミンC
ビタミンE
BHT
BHA
亜硫酸ナトリウム



添加物について   マギーの基準  │ 添加物危険度表  │